久しぶりに豪快な音色でした              2015年7月9日記

 
 ここのところフル・オーケストラは聴けていなかったところ、やはり期待に違わず ”豪快な音色” を楽しめました。
特に管楽器の響き渡りと、強烈なメリハリは、ロシアでした。
また、会場になった上田のサントミューゼ ホールはとてもいいです。
松本の市民芸術館などより、天井も高く内装は木づくりの雰囲気で、新しく作ったこともあるかもしれませんが、素晴らしい劇場でした。

 前のページ