久方ぶりに・・アンプの修理をしました。          2013年10月13日記

 
 ダイナコの真空管アンプ・・・知り合いの方にお譲りしたのが、片側が音出ず・・になって入院してきました。
幸い故障箇所を特定でき・・直せる見通しがつきました・・・ただいま部品取り寄せ中・・まだまだしっかり働いてくれそう。
 
 歴戦の勇士ながら、内部部品はちょこちょこ取り替えてあります、トランスなどが正常ならまだまだ現役続行できるでしょう

次のページ