2001年秋のイベント報告

イベントじゃないけど、9月初旬にドライブ案内した、
小川村の高山寺三重の塔。
こんな山の中に、何百年も前にお寺を造り、よく見れば細工は少し粗いけど、三重の塔まで建てて、信州人はすごいなーと感心しました。
隣の鬼無里村というのが、またまたすごい山奥で、
私達はそこの境にある地場産センターまでお焼きを食べに行ったのです。
観光名所はないけれど、北アルプスの景色と、素朴なお焼きが有名なだけの山村です。
最近、そこの大洞峠にある、村営の天文台が、太陽黒点の観測(多分間違ってない?)で、けっこう有名になりました。
天気がいい日なら、望遠鏡で覗かせてくれます。
10月のイベントで行った、草津白根山のお釜です。
万座・白根越えは古くからの観光ルートですが、やはり第一級の山岳ドライブが楽しめます。
志賀高原の紅葉がきれいで、つい雪が降ったらツアーに行けるとこはどこかなんて、眺めていました。
11月連休のリンゴ狩りと西穂高散策。 リンゴの翌日あまりの天気に誘われ、西穂高ロープウエイへ出かけました。
思いがけず新雪を踏んで、雪の穂高・笠ヶ岳もしっかり見えました。
まるで絵はがきそのままみたいな風景、
ラッキーなおひよりでした。